お知らせ!


【3月の休診日】
火曜日(3/2 ・ 3/9 ・ 3/16 ・ 3/23 ・ 3/30)
金曜日(3/5 ・ 3/12 ・ 3/19 ・ 3/26)
日曜日の午後
* 3/7(水)は私用の為、休診とさせていただきます。
  
 

~新型コロナウイルス感染症対策のお願い~

お知らせ!
【3月の休診日】
火曜日(3/2・3/9・3/16 ・3/23 ・ 3/30)
金曜日(3/5・3/12・3/19・3/26)
日曜日の午後
*3/17(水)は私用の為、休診とさせて頂きます。
 

 


~2021年参加レース~

4月)  ・ウルトラトレイルマウントフジ(UTMF) 

~2021年参加レース~

4月)・ウルトラトレイルマウントフジ(UTMF)

 

 


  ~西之表市はり・きゅう施術料助成のお知らせ~

 

※平成31年4月1日より当院においてはり・きゅう施術料が助成されます。
 
※市役所の健康保険課、国保年金係にて健康保険証、印鑑持参にて手続きして下さい。
 
※助成対象者は西之表市に住所を有する国民健康保険被保険者(家族も含む)と後期高齢者医療被保険者です。
 
※1回につき施術料600円が助成され、年度内60回(36000円)まで助成されます。
 
※当院にて施術の際は受療者証、印鑑を持参下さい。

 


 
☆移転しました!! 9月1日(月)より新店舗にて診療しております。
よろしくお願い致します。
 

 


 

交通事故・労災 各種保険取り扱い


当接骨院は保健所の認可を受けておりますので、領収書は年末調整医療控除対象となります。
ご希望の方はお早めにお申し付け下さい。

~交通事故にあったら~当院受診のながれ~

 1.病院に行き、検査を受けて診断書をもらう。
※軽症でも精密検査を受けましょう。
※少しでも気になる個所があれば全て医師に伝え(頚、背中、肩、腰、手足のしびれなど)なるべく痛めた所が分かる診断書を頂いて下さい。
※医師には当院での治療と定期的な病院での検査の両方を行う旨を伝えましょう。(後に医師の後遺障害診断書が必要になる為)
 
2.当院への通院を保険会社に連絡し、治療開始です。※患者様の窓口負担金はありません。
※休業補償や慰謝料などは、治療日数などにより算出されます。詳しくは直接お問い合わせください。
 
3.事故当初は集中的に治療を行い、3ヶ月以内の治癒を目指しましょう。※保険会社の補償期間はおおよそ3ヶ月です。(保険会社により異なります)※はり治療を希望する場合(窓口負担金はありません、無料で行えます)は医師の同意書があれば可能です(症状の重い方積極的に治したい方におすすめです)

日曜・祝日も診療しております。
千春鍼灸接骨院 診療時間

※東京での定期治療会の際は 休診 となります。
毎日午前9時から午後8時までの 予約優先 診療とします。
(急患随時受付)
※参考・診療時間 月・火・水・木・金・土・日 午前9:00~12:00 午後 15:00~20:00
※午前の診療を希望される方は前日までの予約をお勧めします。
※予約がなくても平気です(少しお待ちいただくかもしれません)。
※往診の場合は留守となります、ご了承ください。
当院で行う治療について

※初診料は除く  
※テーピング等のオプションがあった場合は料金が変わります
 治 療 項 目  治 療 時 間  料 金
 ①手技による保険診療
 約30分  210円~1,220円
 ②保険診療に加え鍼、灸、マッサージ等の施術を行う混合診療  約30~90分  2,260円~4,520円
 ③自費による自由診療  約60~90分  5,500円~
 ④健康保険を利用した鍼、灸、マッサージ等の施術  約30~45分  315円~

 
※④について・・・神経痛、リウマチ、頚腕症候群、五十肩、腰痛症、頚椎捻挫後遺症の以上6疾患及び慢性的な疼痛を主症とするそれ以外の疾患で医師による適当な治療手段のないもの。(医師の同意書もしくは診断書が必要)
当院で行う治療について

※初診料は除く  
※テーピング等のオプションがあった場合は料金が変わります
 治 療 項 目  治 療   時 間  料 金
 ①手技による保険診療
 約30分  210円~1,220円
 ②保険診療に加え鍼、灸、マッサージ等の施術を行う混合診療  約30~
90分
 2,260円~
4,520円
 ③自費による自由診療  約60~
90分
 5,500円~
 ④健康保険を利用した鍼、灸、マッサージ等の施術  約30~
45分
 315円~

 
※④について・・・神経痛、リウマチ、頚腕症候群、五十肩、腰痛症、頚椎捻挫後遺症の以上6疾患及び慢性的な疼痛を主症とするそれ以外の疾患で医師による適当な治療手段のないもの。(医師の同意書もしくは診断書が必要)